かれん&えりかの成長日記

karenblog.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 14日

考え事。 Part3 ぐらい

昨晩、会社の人と晩飯を食っている時に自分の過去を振り返りとかしていて。
ちょっとこの場を借りてまとめてみたりして。かれんの成長とぜんぜん関係ないけど。



小学校の卒業文集に『留学して、大金持ちになる』と書いてました。かなり漠然とした目標だったけど、いまでもその夢は変わっていないはず。


その時はスチュワーデスのいとこが成田勤務で、いつもいろいろな日本の外の話を聞かせてくれてて。そういう存在にあこがれて、世界という存在を初めて意識したのが小学校3年生の時。それから、いずれ、自分もなんか飛行機に乗ってほかの国でビジネスしたいな思い始めて。


高校1年の時にいとこがサンフランシスコで結婚式を挙げた時に、はじめてアメリカの土を踏んで、高校卒業したらアメリカに戻ってきたい思った。


大学1年からUSにわたって、そこから7年半。 社会人3年目まで。 
いろんな人に支えられ、いろんな人と出会い、つらい事もいっぱい乗り越え、ここまで来た。
今振り返ってもすごい満足しているし、良く頑張ったと自分をほめてあげたい。


いつも思うことだけど、いとこの存在はかなり大きい。いとこがいなかったら、きっと今の自分はいなかっただろうし。心の中でいつも感謝でいっぱいです。ありがとう。


もちろん、そんなわがままをかなえてくれた両親、家族には一生頭が上がらないだろうし、一緒に励み&支えてくれてきた友達にも感謝。


なぜ、こんなことを書いたかというと。
別に仕事に行き詰ったわけでもなく、転職も考えているわけでもないんだけど。


今日、ラスベガスに向かっている飛行機に乗っている自分を客観的に見て、自分はいったい昔描いた目標に対してどこまで来てるんだろうって。留学もしたし、アメリカでも働いたし、飛行機に乗って海外でも仕事しているし。

+ 結婚できたし、家も建てたし、子供もおかげさまで2人目も生まれるし。


良く頑張っている方なのか、それともまだまだ頑張りが足りないのか。



まぁ たけしなら、まだまだよ って言うだろうね。はっきりと。
やつはやつで、インドで新しいチャレンジをしているし。


はい、頑張ります。 

だって、少なくとも、まだ大金持ちになってないしね。




駄文でした。

by yohei_takeuchi | 2010-03-14 05:07


<< かれんの終業式      休日の丸の内 >>